瀬戸内国際芸術祭~小豆島編

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内国際芸術祭に行きました。
1泊2日で4島を巡り、およそ50作品を鑑賞してきました。
旅程

詰め込みスケジュールで面白かったので記録しておきます。
電車・飛行機・バス・フェリー・レンタカー・自転車と、2日間で交通機関もたくさん利用しました。

■1日目
7:40 羽田発
飛行機
9:00 高松空港着
9:15 高松空港発
高速バス
10:00 高松駅着
10:40 高松港発
フェリー
11:45 土庄港
  小豆島観光&アート鑑賞&宿泊

■2日目
8:40 土庄港発
フェリー
9:10 唐櫃港着
  豊島アート鑑賞&ランチ
13:24 家浦港発
フェリー
13:44 男木島着
  男木島アート鑑賞
15:00 男木島発
フェリー
15:20 女木島着
  女木島アート鑑賞
16:15 女木島発
フェリー
16:35 高松港着
17:23 高松駅発
高速バス
18:05 高松空港着
19:05 高松空港発
飛行機
20:20 羽田着

高松港

瀬戸内国際芸術祭
アートの旅の出発点、高松港。フェリーで小豆島に向かいます。

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内国際芸術祭
9月上旬ですが35℃を超える猛暑日でした。海の上に白い雲がぽこぽこ。

小豆島

瀬戸内国際芸術祭
島に到着したものの、アートそっちのけで早速観光。
ちょうど干潮の時刻だったのでエンジェルロードへ。

瀬戸内国際芸術祭
ほとんど波のない海は不思議な光景でした。

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内国際芸術祭
道の駅、小豆島ふるさと村で食べた、手延べそうめん。
そうめんってこんなに美味しかったんだ!


瀬戸内国際芸術祭
夏の田んぼ。

瀬戸内国際芸術祭

小豆島のアート

瀬戸内国際芸術祭
小豆島のメインは竹でできた「小豆島の家」でしょうか。居心地が良かったです。

瀬戸内国際芸術祭
「こまめ食堂」で醤油味のかき氷を頂きました。塩キャラメルみたいな甘じょっぱい感じ。

瀬戸内国際芸術祭
今年二回目の小豆島オリーブ公園。オリーブソフトも食べました。なめらか~
過去の記事はこちら⇒小豆島・姫路旅行(前編)

瀬戸内国際芸術祭
島の夕日スポットの室生にて。

瀬戸内国際芸術祭
瀬戸内の穏やかな海と空。

瀬戸内国際芸術祭
豊島・男木島・女木島編に続きます。
関連記事

 アート

3 Comments

すとれちあ。  

No title

小豆島、行った事ないけどとても雰囲気のいい島ですね
(それともnoaさんのウデがいいのかしら?)。
私も海が好きなので、エンジェルロード、行ってみたいなぁ。
醤油かき氷もオリーヴソフトも美味しそうですね。

↓の記事、
黄金町が変わったって新聞とかでは知っていたけど、
あんなに楽しげな町なんですね。
毎日、通勤で通ってはいるけど、何となく「いかがわしい街」ってイメージが抜けず、
ついつい敬遠しがちでした。
機会あったら、寄ってみようかな。
夕方の大岡川、素敵ですね。私あの川、好きです。

2010/10/01 (Fri) 10:09 | EDIT | REPLY |   

para  

綺麗な島ですね

小豆島、関西圏に住んでいながら、まだ行ったことがありません。フェリーで…っていうところがいつも気おくれしてしまって。
一度は訪れて、綺麗な夕日と瀬戸内海を撮ってみたいと思っています。
のんびり楽しまれましたか?

2010/10/01 (Fri) 19:05 | EDIT | REPLY |   

noa  

Re: 綺麗な島ですね

>すとれちあ。さん
小豆島は日本なのに地中海の雰囲気があって好きです。
あと道の駅や名所などがあって、適度に観光地化されているので観光には便利です。

黄金町のイベントはまだ始まったばかりなので、これから盛り上げていって欲しいですね。
大規模ビルなどの開発ではなくて、小さいショップやギャラリーが増えるといいなーと個人的には思っています。

>paraさん
瀬戸内海の風景はのんびり穏やかで、とても気に入りました。
きれいなビーチというと、国内では沖縄しかイメージがなかったのですが、瀬戸内海も負けていないですね。
またいつか水着を持って行きたいです。

2010/10/02 (Sat) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment