横浜コミュニティサイクルbaybike

baybike

横浜コミュニティサイクルbaybikeに乗ってみました。
baybike
横浜都心部コミュニティサイクル社会実験として2011年5月からスタートしました。
赤い自転車がかわいいですね。

baybikeとは・・・
街中に複数のサイクルポートがあり、どこでも自転車の貸出・返却ができる。
料金は最初の60分が105円、超過すると30分ごとに105円。

というシステムなので、自転車を一日借りて、観光地を周るという使い方は向いてなさそうです。
あかいくつバスやみなとみらい線もあるエリアだし、どういうときに利用すればいいんだろう?
と思っていました。

baybike
会員登録後、登録済みのSuicaやおサイフケータイをポートにタッチすると、
自転車のロックが外れて利用できるようになります。簡単!

baybike
先日、赤レンガ倉庫からジャックモールまで行くときに利用しました。「横浜赤レンガ倉庫」のポートで借りて、「グランモール公園-西」で返します。

ポートの一覧はこちら⇒ポート地図

あかいくつバスは循環運行なので、逆周りに移動したいときは便利かも。
歩くにはちょっと距離があるかな?というときでも、みなとみらいエリアは坂が少ないので、自転車だと楽に移動できて良いです◎



baybike
目的地までの所用時間は15分くらいでしたが、返却ポートの場所がなかなか見つからず、
その後15分くらい迷いました。30分ギリギリで返却。

baybike
ポートが目立たないのが難点です。もうちょっと旗を立てたりしても良いのでは。

楽しかったのでまた利用したいと思います。
社会実験の終了後も定着するといいな。
関連記事

0 Comments

Add your comment