神奈川県庁一般公開 ―キングの塔、レトロの香り

神奈川県庁

6月に行った神奈川県庁本庁舎の一般公開の写真です。
有形文化財に登録された歴史的建造物を見学できます。 神奈川県庁
入口。旧字だと画数が多いですね。

神奈川県庁
いつも外から見ているだけのキングの建物。初めて内部に入りました。

神奈川県庁

神奈川県庁
重厚な扉の装飾。

神奈川県庁

神奈川県庁

神奈川県庁

神奈川県庁
ルビーが埋まっている(かもしれない)時計。

神奈川県庁

神奈川県庁
知事室。

神奈川県庁

神奈川県庁
県庁の屋上から見る日本大通り。反対側からは海も見えました。

神奈川県庁

神奈川県庁
6月はホールでイベントがあり、神奈川フィルのコンサートを無料で聴けました。
優雅な午後を過ごしたい方におすすめです。


今年は月に一度くらいのペースで一般公開しているそうです。
県庁の方も警備員の方も、みんなフレンドリーに接してくれました。
今年度も県庁本庁舎を公開します!(神奈川県のサイト)
関連記事

 建物 室内

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/17 (Tue) 03:09 | EDIT | REPLY |   

noa  

Re: タイトルなし

>広さん
コメントありがとうございます。
エレベーターの針は何だかおもちゃみたいですよね。
あと、ホールのシャンデリアは比較的新しいものらしいのですが、空間の雰囲気と合っていて良かったです。
今年は何回か開放しているようなので遊びに行ってみてください。

2012/07/19 (Thu) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment