動く絵、描かれる時間+コーヒーの大学院


ニューアート展 NEXT2012 動く絵、描かれる時間 Phantasmagoriaに行きました。
関内の横浜市民ギャラリーで開催中、入場無料です。 120929ug2.jpg
撮影禁止だったので写真はありませんが、ただの映像作品ではなく空間を活かしたインスタレーションでした。

金澤麻由子さんの作品"SWEET HOME"では、自分が絵画の中に入ることができます。
もふもふした椅子に座ると絵の中の誕生日会に自分が招かれてケーキの上のロウソクをふーって消してアルパカがハグハグしてくれてすごく可愛かったです!!
と言っても伝わらない気がするのでぜひ実際に体験してみてください。

120929ug3.jpg
横浜市民ギャラリーは2013年3月に閉館するそうです。

120929ug4.jpg
その後、関内にあるコーヒーの大学院へ。
ずっと気になっていたのですがこの店構えに圧倒されて…。でも今回は勇気を出して入ってみました。

120929ug5.jpg
こちらも絵の中に入ったような空間。非日常的な喫茶店です。

120929ug6.jpg
コーヒーは香り豊かで深い味わいでした。
関連記事

 アート

2 Comments

広  

こんにちは♪
いろいろなところをご存じですねぇ…
あたくしも横浜に住んでいるんですけど、
このところ、noaさんのブログを拝見してそれがきっかけで横浜のいろいろな情報をさらに調べる状態になってます(笑)<結構くせになるょ
横浜市民ギャラリーの入っている教育文化センターが、あと1年半もすると解体されるとか、それで市民ギャラリーが「いせやま会館」に移転するとか、、、
それで、あれ?「いせやま会館」って何となく聞いたことがあるなぁと思って調べてみたら、その昔何やらの面接で行ったことがあった、とか、なんだか、ズンズン横浜の深堀りをしてる感じになってます^^;
コーヒーの大学院もHPを見てみましたら、初めの入口からしてかなり装飾が賑やかなところですね^^
あたくしは、ぅぅ…う~む、、、となって、
たぶんずっと入れないですヮ…(-。-)ぼそっ<おとこのこだけど
「オーキット特別室」入口右上にあるエンブレムみたいなものとか水牛の角みたいなものの由来は、かなり気になるんですけど^^;

ちょこっと冷える日があるので、風邪とかお気をつけてお過ごし下さいね。

2012/10/08 (Mon) 03:51 | EDIT | REPLY |   

noa  

Re: タイトルなし

>広さん
こんにちは。このブログが横浜を知るきっかけになったら嬉しいです(^^)
いせやま会館は桜木町の方にあるんですね。私もまだまだ知らないことばかりです。。

コーヒーの大学院は入口に甲冑があったり、店内もかなり煌びやかだったりしますが、誰でも普通に飲食できますよ。ケーキセットは840円とリーズナブルでした。

2012/10/09 (Tue) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment