スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大倉山公園のチューリップと不思議な造形

大倉山公園

大倉山公園の花と建物。
横浜市の文化財として指定されている記念館の内部は不思議な造りでした。
4月下旬の撮影です。 大倉山公園
ハナミズキの並木道。

大倉山公園

大倉山公園
普通の公園より重厚なベンチ。

大倉山公園
バラのようなチューリップが咲いていました。

大倉山公園

大倉山公園

大倉山公園

大倉山公園
大倉山記念館の内部に入ってみることにしました。

大倉山公園
シンメトリーな空間。

大倉山公園
吹き抜けの天井がきれいです。

大倉山公園

大倉山公園
石のお花が付いていたり…

大倉山公園
壁がくるくる巻いてあったり。

大倉山公園
ギリシャ風なのか和風なのか、不思議な近代建築が見られました。
日本大通りの建物や山手西洋館とは少し違った雰囲気でした。
関連記事

 春の花

- 2 Comments

∞WILD FLOWER∞  

おはよ~♪
最近は品種改良が進んで色々な形のチューリップがありますよね。
以前、このような八重咲きのチューリップを育てたことありますよ~
西洋の雰囲気漂う公園ですね~
人間ってシンメトリー好きだから西洋の庭園や建物にはシンメトリー多いですよね。
アシンメトリーの方が私的には好きですが、美的に表現するには難しいですね・・・

2014/05/19 (Mon) 09:46 | EDIT | REPLY |   

noa  

Re: タイトルなし

>∞WILD FLOWER∞ さん
八重のチューリップ、育てたことがあるんですね!
華やかで良いですね。
西洋風でレトロで、変わった雰囲気の公園でした。

2014/05/30 (Fri) 23:55 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。