スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逗子・鎌倉の秘境 まんだら堂やぐら群に潜入

まんだら堂やぐら群

13~16世紀の遺構「まんだら堂やぐら群」は、年3回、期間限定で公開されています。
逗子駅をスタートして、まんだら堂をハイキングし、鎌倉駅まで歩きました。(2017年11月撮影)
法性寺の山門
法性寺の山門を入口に、坂を上って行きます。

白い猿
鎌倉を追われた日蓮が、白い猿の導きで難を逃れたという言い伝えがあるそう。

法性寺

法性寺

お猿畠の大切岸
「お猿畠の大切岸」は、800メートル以上続く石切り場の跡。

お猿畠の大切岸

お猿畠の大切岸
鎌倉にこんな不思議な空間があったとは。

名越切通

まんだら堂やぐら群
普段は入れない、まんだら堂やぐら群が一般公開されています。

まんだら堂やぐら群
150以上の横穴、火葬跡なとが見られます。

まんだら堂やぐら群
五輪塔。

まんだら堂やぐら群

名越切通
三浦半島と鎌倉を結ぶ、名越切通。この大きな岩はどこから来たのでしょうか。

名越切通
切通を抜けて、鎌倉方面に向かいます。

鎌倉のおうちカフェでひとやすみ


エリぱんサンドイッチ@米町マフィンズ
鎌倉駅までに向かう途中に見つけた、エリぱんサンドイッチ@米町マフィンズ。

エリぱんサンドイッチ@米町マフィンズ
マフィンとコーヒーで休憩。パンやマフィンは地元の方が買いに訪れていました。

まんだら堂やぐら群の公開時期については逗子市のサイトをご覧ください。
2018年の春の公開は2月24日~3月31日です。
関連記事

 ハイキング

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。